スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPA受験回顧録~MC対策 その1

20070117

s11-IMG_2042.jpg

CPA合格の成否は、ある意味Multiple Choice問題(以下MC)の出来にかかっている(と思う)。

当然、Simulationも無視できない。

だけど配点の70%を占めるMCをどう攻略するかは非常に重要。
(BECはMCが100%)

このMCを乗り切る上で最初の悩みどころ。

■どの教材を使うか?
■複数の教材を掛け持ちするか?
■紙とCD-ROMではどちらが良いか?

そこで、個人的なお薦めは何かと聞かれたら僕は迷わず「GLEIM(CD-ROM版)」と答える。

他の受験生のコメントを見ても、結構多くの方がGLEIMを推薦しているのが証左だと思う。

因みに、あくまでも僕の場合だが本試験の準備が始めてからはGLEIM以外の教材は基本的に使っていない。(注:例外あり。詳細は後日)

個人的にGLEIMの好きな点をまとめると下記の通り。

【GLEIMの好きな点】
■出題を任意に設定できる
e.g. セクション指定、問題指定(過去に間違えた問題のみ、今まで答えた事がない問題)のみ等
■Feedback機能が充実している
e.g. 正解率、処理時間等
■問題を定期的に更新してくれる
■分厚い問題集を持ち歩かなくて良い

尚、各科目の収録問題数は下記の通り。
(問題数は定期的に更新/変動するあくまでも参考)
■FAR 1671問
■BEC 1745問
■REG 2081問
■AUD 1635問

収録されている問題数は個人的にはこれで十分だと思う。

少なくとも他の教材に手を出す余裕はなかった。

事実、ANJOから送られてきたWileyの分厚いテキストもあったが、結局開けずじまいだった・・・

後日に続く
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント
プロフィール

Tony

Author:Tony
管理人: Tony
アメリカのとある都市で駐在員生活を送る30代のサラリーマン
仕事の事、アメリカ生活などをアップデート⇒09年2月に日本に帰国。現在、横浜に住んでます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。