スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPA取得費用まとめ

20070131

s11-IMG_2184.jpg

CPAの学習を通して発生した費用をまとめてみた。

結論から書くと、総額$1万を超えてしまった・・・。

合計: $10,217

以下、ブレイクダウン。

1.CPA Prep School

1-1. ANJO関連
授業料/単位試験料(21単位) $8,292
その他 書籍 $130
Sub-total $8,422

1-2 GLEIM関連
MC教材 $230
Simulation教材 $300
Sub-total $530

2. CPA Exam Application
成績証明(日本の大学) $18
FACS 単位評価 $185
CPA願書 $145
願書公証 $10
Sub-total $358

3. CPA Examination
FAR $148
BEC $114
REG $126
AUD $159
Sub-total $547

4. CPA Ethics
テキスト代 $133
Sub-total $133

5. CPA Certificate Application
CPA Application $67
願書公証 $5
Sub-total $72

6. Misc.
郵送代 $71
CPA書籍 $84
Sub-total $155

Grand Total $10,217
*一部、見なしの金額含む

何といっても大きいのはANJO授業料。

まあ最短距離をお金で買ったと考えるしかないかな・・・。

後は、本来であれば教育訓練給付制度を利用していてれば20万円コストを引き下げることもできた。

一方で、アメリカ在住の為、渡航費が全くかからなかったというメリットがあった。

仮に、1回の渡航が$1,000(格安前提)とすると、計4回の受験で$4,000が浮いたことになる。

まあ、+/-の要素をこねくり回してもやっぱり$10K前後の出費は妥当なのかもしれない。

因みに、上の写真は僕がCPA試験でお世話になった受験会場。

なんと自宅から車で15分位の距離!

米国在住中に、受験できただけでも本当に感謝しないといけないな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

Tony

Author:Tony
管理人: Tony
アメリカのとある都市で駐在員生活を送る30代のサラリーマン
仕事の事、アメリカ生活などをアップデート⇒09年2月に日本に帰国。現在、横浜に住んでます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。