スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPA Ethicsテスト

20070102

s11-IMG_1829.jpg

会社から家に帰ったところ玄関の前に小汚い封筒が無造作に置いてありました。

中身は去年の12月22日に発注した、CPAのEthicsテストのテキストでした。
(郵便のおじさんへ: $100以上する高価なテキストなので家の前にぶん投げて置くのはやめてね)

届くまでに随分と時間が掛かりましたがとりあえず届いて良かった~

このEthicsテストですが、CDか本かを選べます。

CPA受験者のブログを拝見した所、両方ともメリット(デメリット)がありそうでしたが、PC無しでも細切れの時間を使って勉強が出来そうな「本」を選びました。

これが終わればゴールはもう目の前だ。頑張るぞ!

さて郵便の話が出たので、少々 脱線。

僕はアメリカの郵便をあまり信用していません。

先日も長男の出生届けを日本領事館に郵送しましたが、非常に重要な書類なので念には念を入れてReturn Recieptをお願いしました。
(郵便物に返信用はがきを添付して送付。受け取り手は、郵便物の受領と引き換えに返信用はがきにサイン。それが出し手=僕に帰返送される構図)

で、この返信はがきが待てど暮らせど戻ってこない。

日本領事館には既に電話で受領確認をしていたので良かったのですが、郵便局に確認したところ「返信用はがきが途中で剥がれて落ちたんじゃないかな?」とひょうひょうと言われちゃいました。

もう少し気の利いたコメントを期待していましたが、ここでごねても仕方が無いと最近は早めに諦めモードに入る事にしています。

こんな状況なので無事、荷物が届くと非常に嬉しくなります(絶対感覚がおかしくなっている。。。)

先日、私の兄が出産祝いで送ってくれたプレゼントもどうかちゃんと届きますように!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

Tony

Author:Tony
管理人: Tony
アメリカのとある都市で駐在員生活を送る30代のサラリーマン
仕事の事、アメリカ生活などをアップデート⇒09年2月に日本に帰国。現在、横浜に住んでます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。