スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ人との仕事~力を抜いて

20070314

アメリカにきてもうすぐ4年が経つ。

思い返すと、特に最初の1~2年は現地人との仕事で色々と苦労した。

最初は「早く認められたい」、「負けたくない」という気持ちでかなり焦りがあった。

勢い、「自分は正しい」と思ったら徹底的に相手を追い詰めちゃったこともある。

プライドが高い人が多いから、行き着く先はたいてい大喧嘩。

1ヶ月ぐらいお互い口を利かなかったことも…。

4年経った今、何が変わったか?

今でも、厳しさは必要だと思っている。

だけど一方で、もっと力を抜いて仕事をする事も学んだ気がする。

「自分」だけでなく「相手」がいることも決して忘れない。

①相手の話をよく聞く

②相手の良い点を認める

③相手に感謝する

力を抜いて相手の話をよく聞く。

自分に自信があれば、どっしりと構えていれば良い。

その後、タイミングを見計らって自分のポイントを伝える。

お互い話が出来る土壌ができているので、相手もすんなりと聞いてくれる。

もっと心に余裕を持って、もっと力を抜いて仕事をしてもいいんだと思う今日この頃。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

Tony

Author:Tony
管理人: Tony
アメリカのとある都市で駐在員生活を送る30代のサラリーマン
仕事の事、アメリカ生活などをアップデート⇒09年2月に日本に帰国。現在、横浜に住んでます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。