スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPA受験回顧録~何でCPA?

20070106

ちょっと話が戻ってしまいますが、何でCPAの勉強を始めたかをもう少し詳しく書きたいと思います。

もともとの動機は、会計士になりたかった訳ではありません。

10年後、20年後の自分への先行投資としてCPAの勉強を位置づけています(非常に漠然としていますが)。

将来、組織を率いる立場になった際に、なんらかの事業判断/決断を下す場面が出てくると思います。

その為には事業活動を冷静に客観的にとらえる力が必要であり、その為に「会計」という分野は必須だと考えました。
(因みに、僕の仕事は「会計、経理」とは関係ありません。事業企画、販売推進あたりが僕のバックグラウンドです。)

アメリカに来る前に、日本で簿記の勉強をしていたのも全てこの考えに通じます。

メーカーに勤めていながら、モノを設計するでもなく、製造するでもない自分が一体何を拠り所にするかを僕なりに真剣に考えてたどり着いた答えです。

こんな理由で、2年半も掛けてしまいましたが自分の「未来への投資」として、いつかこの判断が正しかったと思える日が来ることを信じています・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

Tony

Author:Tony
管理人: Tony
アメリカのとある都市で駐在員生活を送る30代のサラリーマン
仕事の事、アメリカ生活などをアップデート⇒09年2月に日本に帰国。現在、横浜に住んでます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。